【2022年4月】グラフィックボードが少しずつ買いやすいお値段に。

皆さんこんにちは!
管理人のでぃすこです!

さて、2021年より長い間自作界隈を騒がせていたグラフィックボードの高騰問題ですが、ようやく出口が見えてきたのかな?という感じがしています。

PC系動画投稿をしているということもあり、定期的にグラフィックボード含めパーツの価格チェックをしていますが、3月から目に見えてグラボの価格が下がってきています。

特に価格変動の大きかったRTX3070Tiを例として見てみますと

RTX3070Ti価格推移グラフ
価格ドットコムより引用:https://kakaku.com/item/K0001361295/pricehistory/

昨年11月時点での価格は最安値でも14万。

その後2月後半から価格が下がり始め、記事執筆時点(2022年4月14日)段階での最安価格としては9万6千円台まで下がってきています。

ただ、すべてのグラボがまだ完全に安くなっているとはなかなか言えない状況です。

特に需要が多いであろうミドルクラスのRTX2060やRTX3060などの機種に関しては、値下がりしたものの再度値段が上がった、
という機種も見受けられます。

RTX2060価格推移

ただどちらにせよ、一時に比べかなりグラフィックボードが安くなったことは事実で、

今後この流れでBTO含めてゲーミングパソコンがある程度買いやすい時期が来るのではないかと考えられます。

今後円安でPCパーツ全体が値上がりするという話が出始めているので、
もしかすると今がグラボの買い時なのかな?とか思ってます。

カテゴリ一覧

その他
PCパーツ
ガジェット類
雑記帳
レビュー
ニュース
高コスパPCシリーズ
ブログ進捗
便利ソフト紹介
自作ソフト
電子工作
自作ブラウザゲーム
すべての記事
お買い得商品発掘
無線
アマチュア無線
筆者
でぃすこ

動画投稿開始:2019年2月 趣味:秋葉原探索

編集環境:Aviutl+YMM3